投扇興関連サイト

(テキスト版はこちら

インターネットの普及により、投扇興を扱うサイトがずいぶん増えてきています。そこで、相互リンクして頂いているサイトやリンク許可を頂いたサイト、リンクフリーのサイトをご紹介していきます。
投扇興のお道具を購入できるお店や遊べる場所、イベント情報については、トップページからそれぞれのページをご覧ください。

バナー、タイトル コメント
成田屋 市川團十郎・新之助
公式ホームページ
浅草の「其扇流」の家元を務めていらっしゃいます、歌舞伎の十二代目市川團十郎丈の公式サイトです。
浅草観光連盟 浅草観光連盟の公式サイトです。
浅草観光.com 浅草観光連盟による、公式の観光サイトです・
東京浅草組合/浅草見番 隔月の例会が開かれている、浅草見番の公式サイトです。
浅草ブロードバンド ブロードバンド回線のユーザーを対象として、主としてムービーを使って浅草のイベントや風景を紹介しています。
投扇興お道具工房 銀扇庵 投扇興好きが高じて、自ら道具を作るようになった銀扇さんが、これまでに作ってきた道具の写真を紹介しているサイトです。
また、一般的には道具が高価な投扇興を、より安価に楽しめるようにと作製した“廉価版セット”の頒布もしています。
夜行バスやクイズの解説が充実している、其扇庵松鳳さん(matchan)のホームページ。
投扇興のページには、ものすごく貴重な写真が2枚ある点が注目です(^_^)。実は私もその場にいましたので、あの瞬間のことは今でも覚えてます。
北関東を中心に投扇興の普及活動をされている寺菴(じあん)徹さんの「投扇菴(とうせんあん)」のホームページです。東京でも毎月第2土曜日に、以前の「赤坂連」として例会を開催しており、私もいつもお世話になっております。
また、こちらでは其扇流向けの投扇興の道具も販売しています。
その寺菴さんが主催する「日本投扇興連盟」のサイトもご紹介します。
シアターPOOは、東京・新宿にある、シアター(小劇場)& LIVE会場 & GALLERY & MOVIE鑑賞 & 飲食許可店です。ここで毎週木曜日、投扇興が行なわれています。
投扇興とお御輿の「扇風連」さんのブログです。いつもお世話になっております。
立川流の落語家・立川談幸(たてかわだんこう)師匠が開設しているホームページです。私とは投扇興の例会や大会でのお付き合いです。
2003年春の伝法院の大会の個人戦で優勝した経歴のある強豪でいらっしゃいます。
投扇興・揚羽連 上記の立川談幸師匠も所属している、其扇流の有力連の一つ「揚羽連」さんのホームページです。なお、トップページはこちらです。
こちらでは奇数月の第2土曜日に例会を開いていることを公開しており、メールで問い合わせれば誰でも参加させて頂けるそうです。
赤坂連のメンバーの中の、同じ会社の方々が集まって独立した「茜連」のホームページです。「見立て随想」という所に、ここの皆さんの活動の雰囲気が出てます。
頻繁に、気軽に集まって練習できるのはうらやましいですね。
都御流 投げ扇の世界 京都の都御流(みやこおんりゅう)のサイトです。
日本投扇興保存振興会 御扇流の「日本投扇興保存振興会」のホームページです。ここの形式や道具は独特な上にかなりの歴史があり、地元でも知名度が高いらしく、ぜひまとまった解説を読みたいものです。
日本箔美術協会会長、また投扇興普及会の「戸羽の会」主宰でもあられる山崎恵水先生のホームページ「KEISUI ART STUDIO」です。
これまでに数多く作られた投扇興の蝶・枕・扇の作品集を公開されています。
Yui's Fan Room 源氏物語54帖に題材を取っている其扇流の各技の「見立て」を研究しているYuiさんのホームページです。私は文学に疎いもので、勉強になりました。
瓦落多連 「財団私人 瓦落多館(Garakuta Museum)」から2002年に誕生した「瓦落多連」のHPです。
メンバーは館長へーすけさん(ブログもあります)を中心にあちこちの大会で大活躍しています。また、当サイトの高得点ランキング上位にもたくさんの記録を残しています。

投扇興じゃが連

「投扇興大好きblog」というサブタイトルどおり、じゃが連の活動状況をまとめたブログです。
「都流戯連」さんのHPのある、「演芸ボランティア 江戸楽座」のトップページです。
信州みすず連 長野の「桐」さんの投扇興ブログです。「信州みすず連」発足とともにリニューアルされました。

ご注意!

2001年1月の浅草の例会で東都浅草投扇興保存振興会からお話があり、「不特定多数の人に」其扇流の銘定や形式などを「無断で」紹介するのは困ります、ということでした。ホームページの製作はモロに該当します。
ただし、逆に「一言でもきちんと断ってくれれば別にかまいません」ということでしたので、ホームページの製作を振興会に断った記憶のない方は、機会をとらえて承諾を得ておくことをお奨めします。「お断りする」ことはまずないそうですので。



ここからは、上記に関連するサイト、および投扇興関連以外の友人のサイトなどです(つまり、私の投扇興以外の趣味のリンクってことで)。

「どっか連れてって!」 ここは「投扇興研究室」以外に私が開設している、ミッフィーに関するサイトです。別にマニア向けの情報があるわけではなく、写真を交えた童話みたいな作りにした日記や旅行記のようなものです。
一般の人に見せるのはちょ…っと勇気が要りますが(^_^;)、ミッフィーちゃんの愛好家仲間にはけっこう受けがいいです。
FQUIZ 1993年暮れにパソコン通信のニフティサーブに入会した当初から現在の@niftyに至るまでずっとお世話になっている「クイズ&パズルフォーラム」の、Webフォーラムです。

「さんげん」さんのサイトです。こちらの中の「ミッフィーと生きる」のコーナーがすごいです。
ミッフィーちゃんのぬいぐるみに対する溺愛ぶりが、完全に我が家と同じです(^_^;)。
こころ探求室 投扇興ほかさまざまなゲームにもお詳しい「しなもん」さんのホームページ。自己紹介のコーナー、趣味のコーナーが充実しています。ちなみに、心理学関係の内容ではないそうです(^_^;)。とにかくデザインが素晴らしいです!
瓦落多連のヘヴンさんのサイト「金属造形工房 メイド イン ヘヴン」です。
創作活動の紹介のほか、プライベートのページでは「今までに飲んだワイン」のアルバムがあります。日記や掲示板も活発です。
瓦落多連のみみきさんのサイト「みにはうす」です。さすがは主婦、お料理のページがすごく充実しています。(→現在は更新していない模様)
瓦落多連のかおりさんの公式サイトです。投扇興を通じて、こうして幅広い分野のお知り合いができるのはとても楽しいことですね。
友人の茶川馬之介ことピーチ大王のホームページです。彼のホームページは内容が多彩で、しかも馬鹿馬鹿しくて楽しいです(笑)。@ニフティから「オススメ」として紹介されるほど有名になっているみたいで、私としては麻雀やゲゲボドリンクのコーナーとかがお気に入りです。
男性が着物を買う、そして着る、そう決意したとしても、意外と教えてくれる人が身近にいなかったりします。そういう時はココ! 私も投扇興歴10年にして初めて着物で大会に臨むに当たって、大変にお世話になりました。
私がこれまでに読んできた1800冊以上にのぼるマンガの中で、もっとも熱中している荒木飛呂彦先生の最高傑作「ジョジョの奇妙な冒険」のファン仲間の「よーやん」さんが開設しているサイトです。
羽生善治応援ページ 将棋の史上最強棋士・羽生善治さんのファンが集まる「茶々丸」さんのホームページです。タイトル戦の直前の時期には、羽生さんのメッセージなども掲載されます。
鬼斬転輪(おにぎりころりん) 将棋の指導棋士五段・「おにぎり」さんこと小田切秀人先生のサイトです。投扇興にも興味をお持ちとのことで、相互リンクしてくださいました。
haradaiさんが開設している、週刊少年ジャンプ連載の「ヒカルの碁」のファンが集まるサイトです。haradaiさんが実力者でいらっしゃるため、作品内に登場する碁の棋譜の出典などまで詳しく解説してあるのが興味深いです。他のファンサイトの「やおい」なノリが苦手な方、ぜひここの掲示板へどうぞ(^_^)。とても健全です(笑)。
「ヒカルの碁」のファン友達の「濃苑(こいぞの)光」さんのホームページです。お菓子、料理、紅茶、囲碁のページがあります。
イリエ設計 1999年に家を新築した時にお世話になった、小さな建築事務所のホームページです。木のぬくもりを大事にするのが特徴で、たとえば我が家の二階のリビングなどは、初めて来た人は「山小屋みたい!」と驚かれることが多いです。
(→2012年7月22日、建築士の入江栄一郎先生が84歳で亡くなられました。ご冥福をお祈りいたします)
日本文化専門の検索エンジンです。「投扇興」で検索してみてください。
和風な物を何でも集めている検索エンジンです。
和風なサイトや女性専用のサイトに強い検索エンジンです。わざわざ当サイトを見つけだして登録依頼してくださいました。
正座研究所 足の痺れない正座の仕方や正座に関する話題・情報などをまとめた、「開明墨汁」さんのサイトです。
歌舞伎俳優の公式ホームページ。今年(2001年)1月にオープンしたばかりです。其扇流家元の市川團十郎丈のことを詳しく知りたい場合は、上記の「成田屋公式サイト」の他にも、ぜひここの「俳優名鑑」へどうぞ。
日本の古くからの言葉「花鳥風月」をテーマに、日本の伝統的文化の紹介や、十二ヶ月の暦と合わせて四季折々の各種前線やイベントの紹介などをしている所です。相互リンクのお話を頂きました。
50歳以上のシニアの方を対象とした、インターネットコミュニケーションサービスを企画・運営しているサイトです。特に、様々な趣味を対象とした掲示板が数多く設置されているのが目を引きます。会員制なので、不快な書き込みに悩まされることもなく、安心して利用できるようになっています。相互リンクのお話を頂きました。
海外旅行わくわくリンク集 海外旅行のリンク集サイトです。海外一人旅や海外ドライブなど、見やすくジャンル分けされています。海外旅行の際に役立つサイトがたくさんあります。
日本の文化」というコーナーもあります。


なお、この「投扇興研究室」はリンクフリーです。ご一報頂ければ、相互リンクさせて頂きます。
よろしければ、下のバナーをどれでもお使いください。
Special Thanks To 其扇庵佳鳳さん !!